読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドライヤー難民

なぜこの値段でそのドライヤーなのか。温泉宿におけるドライヤーのお話。

日進館 長寿の湯 万座温泉

www.manza.co.jp

住所:群馬県吾妻郡嬬恋村干俣万座温泉 2401

利用:日帰り

評価:★

洗面台数/ドライヤー数:3/3

 

感想:数があまりにも少ないのでは?

ドライヤーは普通です。風もそこそこ出ます。それは喜ばしい。問題はその台数です。3台。数自体は普通です。問題はそこが日進館であるという事です。

日進館は名湯万座温泉内でも屈指の人気を誇る宿です。繁忙期は浴室内が芋洗い状態になるとも聞きます。私は閑散期に行き、同行者曰くとても空いている時に入浴しましたがそれでも3つのドライヤーでギリギリという体感でした。繁忙期どころか通常期ですらどう考えても足りません。

そもそも浴室の広さと脱衣所の広さがアンバランスすぎます。あの浴室が芋洗いになるほど客を入れたら脱衣所のキャパシティが足りるとは思えません。洗い場はもっと足りません。よって髪を洗えると思って日帰りで行くのは無謀でしょう。

泊まった事はありませんが宿泊客には専用のお風呂もありますし、ドライヤーの貸し出しもあるようです。なので日帰りでなければ問題無いのではと推測します。